GUIRO OFFICIAL WEB SITE
Twitter 2017.2.9 2017年4月11日(火)名古屋 CLUB QUATTROにて
cero Presents “cero × GUIRO”ライヴが決定。
詳しくはライヴへ→

2017.1.30
「ABBAU」特設ページにcero橋本翼さんより頂いたコメントを掲載しました。
詳しくは「ABBAU」特設ページへ→

2017.1.30
「取扱店一覧」更新致しました。
詳しくはストアへ→

2017.1.20
ミュージック・マガジン2月号P.84掲載 
特集「2017年はこれを聴け!」で、ライターの松永良平さんが「さらに変容してゆく日本のポップ」というテーマで4組を紹介され、GUIROをその中の1組として推して下さっています。

2017.1.20
CDジャーナル2月号P.36掲載
「CDじゃないジャーナル」ページにおいて、恒例の「CDじゃないジャーナル大賞」受賞3組の内の1組にGUIROを選出していただきました。

2016.9.21
アルバム(CD)/シングル(7インチ・アナログ)のご購入について
アルバムに関してはタワーレコード/HMVなどでご購入いただけます。
シングルに関してはライブ会場と一部のお店のみの販売となります。
(在庫の有無は各店舗にお問い合わせ下さい。)
詳しくはストアへ→

2016.9.12
2016年9月22日(木/祝)cero Presents "Traffic" OSAKAへの参加が決定。
詳しくはライヴへ→

2016.4.14
2月23日(火)発売 クイック・ジャパン vol.124 p.124から2頁に渡って、ライター松永良平さんが昨年12月20日の一宮でのライヴのことを中心に、GUIROについての記事を書いて下さっています。
http://www.ohtabooks.com/quickjapan/

 
4月20日(水)発売 CDジャーナル5月号「CDじゃないジャーナル」のコーナーに呼んで頂き、高倉が4枚の7インチアナログについてのインタヴューを受けました。
http://www.cdjournal.com/Company/products/cdjournal.php

 
5月7日(土)・8日(日)の名古屋公演はソールドアウトとなりました。
ありがとうございました。

2016.3.7
東名神ライヴ 各公演メンバー決定致しました。
詳しくはライヴへ→

 
東名神ライヴ 4月3日(日) @新代田FEVERのチケット一般発売は3/5より
→ローチケ Lコード:72782
→e+(イープラス)
→FEVER店頭
詳しくはライヴへ→

 
東名神ライヴ 5月7日(土)/8日(日) @K.D japon チケット予約について
更新致しました。
詳しくはライヴへ→

 
GUIRO公式twitter はじまっています。
最新情報はこちらをご覧下さい。
https://twitter.com/eight_label

 
GUIRO 7inch vinyl [45, 33+1/3]
シングル4タイトルを7インチアナログで復刻。
ライヴ会場で販売致します。

「あれかしの歌/目覚めた鳥」(2003) EIT-004
「エチカ/日曜日のチポラ」(2003) EIT-005
「ハッシャバイ/いそしぎ」(2004) EIT-006
「山猫/イルミネーション・ゴールド」(2005) EIT-007
※予価 各1,200円 ダウンロードコード付き

 
東名神ライヴ 3月27日(日) @旧グッゲンハイム邸
大阪HOPKENが出張フードを担当して下さることになりました。
http://hopken.com/

2016.2.1

GUIRO 2016 東名神ライヴを行います。

詳しくはこちらへ→

2016.1.20 あけましておめでとうございます。
2015年12月20日のライブにお越しいただいた皆様、ありがとうございました。
ライヴの写真をアップしました。→

2015.11.19 2015年12月20日(日)のライヴは
定員となりましたので受付を終了しました。
ありがとうございました。

[12月20日ライヴ 申し込みへの返信につきまして]
多数のお申し込み誠にありがとうございます。
現在、お返事を順次お送りしておりますが、
ご案内にあります通り、3日以内に必ずご返信致します。
お待たせして申し訳ありませんが、
すべての運営をごく少ない人数で行っておりますので、
ご理解いただけますよう何卒よろしくお願い致します。

2015.11.5 2015年12月20日(日)、尾西繊維協会ビルにてライヴを行います。
詳しくはこちらへ→

2015.1.1 あけましておめでとうございます。

2015年1月25日(日)、喫茶クロカワにてライヴを行います。
詳しくはこちらへ→

2014.5 名古屋発のインタビューブック「VU」創刊。
フリーマガジン「SCHOP」で東海エリアのカウンターカルチャーを丁寧に掬い上げてきた上原敏氏が100年という時間の巡りを縦軸に、忘れ去られたこの地の記憶を徘徊し乍ら現在を浮き彫りにしようと試みる渾身のインタビューブック「VU(ヴュウ)」を創刊しました。
高倉が歌詞についての文章を寄稿しています。
[ nr.001 modern ] ◎サイズ/A5 ◎本体/144ページ、図版75点(一部カラー)他テキスト
◎別冊/36ページ、フルカラー図版多数、スリーブ付属 ◎発行/2014年5月 ◎部数/300部
◎価格/2,000円(+税)
詳しくは
http://schop.boo.jp/vu/


VU
  このページのトップへ